東京ゲームショウ-日本最大のゲーム展示会

ゲームショー

ゲーム展示会を訪れるのが大好きな人はおそらく東京ゲームショウというイベントについて耳にされたことがあるでしょう。これは東京ゲームショウが世界最大の大会の1つであると言われているためです。日本には魅力的な文化観光スポットがたくさんあることが広く知られています。革新的なアイデアは、この国が歴史の中で達成したきたその高みから次に目指すべき大きなゴールです。日本国民はアニメの世界に夢中で、多くのアニメを生みだして世界中でファンを獲得してきました。シリーズのファンとビデオゲーム全般のファンの両方をターゲットして、アニメと「Kawaii」をベースにしたビデオゲームが制作されています。これらの状況を考慮すると、幕張メッセで毎年開催されるこの大きなトレードショウが日本で開催されることは不思議でもなんでもありません。

展示エリアでは

25年の歴史を持ち、多くのゲーム開発者が製品を発表する場となっています。ゲームショウを通してさまざまなゲーム技術が人気を得ています。最初の2日間(業界およびメディアのみ)後には、一般市民がイベントに参加できます。展示エリアでは、新しいゲームとこれから発表予定のゲーム、予告編、使われるテクノロジーを目にすることができるのです。ゲームスクール、スマホゲーム、バーチャルリアリティが残りのエリアを占めています。CES、E3、Gamescom、PAXなどの他の国際的なゲーム展覧会とよく似たものです。

 

展覧会はいつ開催され、どのようなイベントが予定されていますか?

2020年も、9月中旬からいつもと同様幕張メッセで開催されます。ほんの数か月先なので、世界最大級のゲーム展覧会を訪れる準備をしましょう。入場時間は午前10時から午後5時となります。新しいゲームを試すことが目的の場合は早朝に入場する必要があるでしょう。そうでないとゲームエリアに到達するために長い列に並ぶ覚悟が必要です。広い通路を歩いて見て回るだけの場合は、正午までにイベントに到着して待ち行列が緩和されるのを待つ方が良いでしょう。日本の暑い夏を乗り切れるように、携帯するか購入して水分補給をお忘れなく。

eスポーツ コーナー

レセプションブースにはコスプレイヤーがいて、長い列に並ぶ人々を楽しませます。お子様連れで入場の場合は家族専用エリアに進みましょう。業界最高のゲームでいっぱいのホールを歩く、大勢の人を目にすることでしょう。7月には詳細スケジュールの発表が行われる予定です。オンラインやコンビニでチケットを事前購入することで、最大200円の節約になります。事前購入には1500円程度掛かる場合があります。食事や購入したものを入れられるように、バッグの携帯をお忘れなく。展示エリアの他に、イベントにはインディーゲームコーナー、VR/ARコーナー、e-Sportsコーナー、イベントステージ、ショッピングエリア、ビジネスゾーン、ファミリーゲームパーク、フードコートが用意されています。

東京ゲームショウ-日本最大のゲーム展示会

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *